<< コミックマーケット87 & コスホリック13 | main | 2015年、夏の新作写真集告知oO >>

ノンアート祭 【2015/05】

0


    Interstellar 
    ノンアート.白廃墟 - 屋根裏 -

    撮影:蒼騎ちはや

    ノンアート祭 2015年5月4日〜10日
    http://studio.non-art.jp/



    ノンアート フォトスタジオ2周年記念の展示会『ノンアート祭』に
    オーナーの ユッーキーさんと、ゲストカメラマンの蒼騎ちはやさんの作品の
    被写体として参加させて頂きましたoO


    スタジオは撮りに行くものだと思っていたけど、ノンアートは"作りに行く"って感じで。
    例えば、やりたい事を思い描いても「やっぱりでも難しいだろうな」って諦めてた部分を
    諦めずにすくい取って現実に形にしてくれる、
    すごく創造的で大好きなスタジオです。


    私は特に白い廃墟のスペースに思い入れが深くて、、
    ご存知の方も多いと思いますが、かの広大な某・白の廃墟を彷彿とさせてくれるのです。

    昔、よく遊びに行きましたoO

    そんな懐かしい気持ちを思い出して、あの頃に帰ったように
    ちょっと登って撮ってみたのが今回の蒼騎さんとのお写真です。

    撮影中に、ユッーキーさんから怖くないの?って尋ねられたのですが、
    合法なら何も怖いことはないよって、きゃっきゃうふふしながら撮りました(* v *
    寛大なユッーキーさんに毎回感謝ですoO

    追記に5枚ほどupしました!

    ご覧頂けたら嬉しいですっ!

     

























































    蒼騎さんと先々月にスペイン&ドバイに撮影遠征でお出掛けしたのですが、
    機内でうっかり 映画『Interstellar』を観てドハマりしてしまって、、その影響が入ってます。
    映画「Contact」以来の衝撃でした。。
    宇宙のお話なのですが、あのシーンの、あの五次元空間に行ってみたくて撮りましたoO
    あと、初めてノンアートに来た時から、ずっと天井に触れてみたかったのです。
    あの白の廃墟の懐かしい質感に一番似ているところだったので。。






    ノンアートから生まれるお写真はエネルギッシュで、
    伝えたい想いを明確に持って人間を描いてる方が多くて
    とても眩しいです。


    いつかそんなお写真に挑戦してみたいですoO
    とても勇気が必要ですが。。><




    因みに展示のお写真ですが、、CGは使ってません。
    超広角14mmレンズで自然光のみで撮影してます。
    印刷用にシャープを少しかけて、目の下のクマちゃんを消しましたが、あとは撮って出しです。

    展示会に参加した時に、CGだって仰ってる方がいらっしゃって;
    思わず後ろから声をかけて訂正してしまいました;。
    あの時はいきなりすみませんでした><;

    昔からCGや合成だと言われる事が多いので慣れてはいるのですが
    やっぱり少しショックでした…;。。

    しょうがないとは思うのですが;、、。。
    私も時々、自分の写真を見て非現実的な気持ちになったりするので;。。

    たぶん、目の前で体験してる瞬間も非現実的な気分がしてて、
    写真のお陰で辛うじて感覚を現実に保っていられるようなそんな気がします。。


    こんな変な話とかもユッーキーさんは真面目に聞いてくださるので
    本当に心が広いひとだと思います。

    スタッフさんもみんなみんな優しくて居心地がよいですoO

    まるごと全部大好き

    ノンアート2周年、おめでとうございますoO

    これからも、どうぞよろしくお願いしますm(*_ _*)m



    2015/05 柚コトキ
    posted by: yuzukotoki | 写真Photo | 23:21 | - | trackbacks(0) |
    トラックバック
     
    http://sleepykotoki.jugem.jp/trackback/38